ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 高浜市議会 > 仕事の内容

本文

仕事の内容

更新日:2020年7月9日更新

主な仕事の内容

本会議の開催

 本会議とは、高浜市議場に議員全員が集まり、議案などを審議し、議会の最終意思を決める会議で、年4回(3月、6月、9月、12月)定期的に開かれる「定例会」と、必要に応じて開かれる「臨時会」があります。

 

委員会の開催

 議案などは最終的には「本会議」で決められますが、効率的・専門的に審議するために常任委員会、議会運営委員会と特別委員会を設けています。

 

全員協議会・委員協議会の開催

 本会議や委員会のほかに、必要に応じて、市政上の重要な問題を検討するために開かれる会議で、議案などの審査を行うものでなく、市長等から説明、報告を受けたり、意見を述べるために開催するものです。
 議員全員で行うのが「全員協議会」で、常任委員会委員ごとに開催するのが「委員協議会」です。

 

議長・副議長・議員の報酬・手当の支給等

 正・副議長や議員の報酬・期末手当・旅費等の支給や議員の年金に関する業務を行っています。

 

議会広報紙の発行

 開かれた議会を目指し、毎定例会の審議内容等を年4回(定例会ごと)議会だより「ぴいぷる」として発行し、市内全世帯と市内公共施設等に配布しています。

 

請願・陳情

 市政等について意見があるときは、請願書や陳情書を市議会に出すことができます。
 請願の場合は市議会議員の紹介を必要としますが、陳情はその必要がありません。

 

意見書・決議

 市議会の権限の一つとして、市の公益に関することについて、国会・政府や県等に意見書を提出ことが法的に認められています。
 また、決議という方法で議会の意思を表すこともあり、いずれも発案権は議員にあります。

 

議会傍聴の受付

 本会議は一般に公開されており、個人でも団体でも自由に傍聴することができますので、気軽にお出かけください。なお、委員会も傍聴できます。

 


正副議長
議員
本会議
議会映像配信
政務活動費
議会だより 「ぴいぷる」
議会報告会・議会広聴会