ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民窓口グループ > 母子家庭等医療費の助成

本文

母子家庭等医療費の助成

更新日:2019年9月13日更新

 ひとり親家庭の方が必要な医療を安心して受けられるよう医療費の助成を行なっています。

対象者

 次の1~5のすべてに該当する方

  1. 次のア~エのいずれかに該当する方
    • ア.母子家庭の母に扶養される18歳に達する年度末までの児童
    • イ.父子家庭の父に扶養される18歳に達する年度末までの児童
    • ウ.父母のいない18歳に達する年度末までの児童
    • エ.アもしくはイに該当する18歳に達する年度末までの児童を扶養している母および父
  2. 母子家庭の母及び父子家庭の父の前年の所得が、児童扶養手当限度額を超えていないこと
  3. 高浜市に住所がある方
  4. 健康保険に加入している方
  5. 生活保護を受けていない方

助成の方法・適用範囲

 保険診療の自己負担分を助成します。
 母子家庭等医療費受給者証を交付しますので、医療機関等の窓口で健康保険被保険者証と一緒に提示すると、窓口での負担がなくなります。
 申請された月の初日(月の初日に受給資格要件非該当の場合は、該当となった日)から助成の対象となります。

 ※入院中の食費、保険外診療などの自費診療については対象外です。
 ※愛知県外で受診した場合や、緊急などでやむをえず受給者証を提示できずに自費で医療費を支払った場合などは、こちらの「医療費等の支給申請」を確認してください。

受給者証使用にあたっての注意事項[PDFファイル/384KB]

受給者証の申請手続き

 次の5点を持って、届出先へ申請してください。
 ※先に、いきいき広場内 地域福祉グループで、児童扶養手当の申請を済ませてください。

  1. 健康保険被保険者証
  2. 児童扶養手当証書(遺児手当決定通知書)
    ※児童扶養手当の申請が完了しましたら、証書交付前であってもご相談ください。
  3. 所得課税証明書(転入者のみ)
  4. 認め印(朱肉で押印するもの)
  5. 本人確認書類

受給者証の更新手続き

 毎年11月1日が更新日になるため、9月頃に市役所から更新手続のお願いの文書を送付しますので、送られた文書に従い、更新手続きを行なってください。
 受給資格の判定のため、毎年所得の確認が必要となりますので、所得が0円の場合でも、必ず所得の申告をお願いいたします。また、その年の1月1日時点で、高浜市外にお住まいだった方は、1月1日時点でお住まいの市区町村で所得課税証明書を取得していただく必要がありますので、ご了承ください。

届出先・受付時間

 市役所1階 市民窓口グループ
 平 日 午前8時30分~午後5時15分
 土曜日 午前8時30分~午後0時15分

 ※児童扶養手当に関することは、いきいき広場内 地域福祉グループ(電話52-9871)へお問い合わせください

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)