ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康推進グループ > 妊婦・産婦・乳児健康診査費の助成

本文

妊婦・産婦・乳児健康診査費の助成

更新日:2019年9月13日更新

助産所や県外の医療機関で、妊婦・産婦・乳児健康診査を受診した際に要した費用の一部を助成します。受診票が使える県内の医療機関で受診される場合は、今までどおり特に手続きの必要はありません。

対象

 受診票が使えない医療機関(助産所や県外の医療機関など)において実施された妊婦・産婦・乳児健康診査
 ※高浜市に住所を有している期間に受診したものに限ります。

助成の範囲と上限額

 妊婦・産婦・乳児健康診査に要した費用の一部を、償還払いで支給します。
 助成を行うのは各受診票に記載された検査項目の範囲内です。
 ※上限額以内であっても、受診票に記載のない検査に要した費用は対象になりません。

申請時期

 申請する健康診査を最後に受診した日から6か月以内に申請してください。
 <例>妊婦健診の第3回~第7回をまとめて申請する場合は、第7回を受診した日から6か月以内

申請に必要な書類

  1. 妊婦・産婦・乳児健康診査費支給申請書
  2. 該当する健康診査費の領収書(診療費明細書もあわせてお持ちください) ※必ず添付してください。
  3. 妊婦・産婦・乳児健康診査受診票(裏面「健診結果報告書」に記載を受けたもの)
    ※助産所や県外の医療機関などで受診される場合は、必ずお持ちの受診票の裏面「健診結果報告書」に記載を受けて持ち帰ってください。

申請方法

 印鑑・振込先がわかるものと上記の必要書類を持って、健康推進グループへお越しください。