ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康推進グループ > がん検診にはどんな種類がありますか。

本文

がん検診にはどんな種類がありますか。

更新日:2019年9月13日更新

【Q】質問 がん検診にはどんな種類がありますか?

【A】回答 市内在住の20歳以上の方は、乳腺検診、子宮(頸部)検診が受診できます。40歳以上の方は、肺(喀痰)検診、胃検診、大腸検診が受診できます。50歳以上の方には前立腺がん検診があります。
 詳細は/soshiki/hoken/1990.htmlをご覧ください。