ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 税金(しごとの情報) > 市・県民税(個人・法人住民税) > 令和2年分所得税確定申告および令和3年度市民税・県民税申告について

本文

令和2年分所得税確定申告および令和3年度市民税・県民税申告について

更新日:2021年1月14日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止について

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、申告会場にご来場いただく際は、ご自宅での検温および会場でのマスクを着用をお願い致します。また、体調が優れない方、熱がある方はご来場をお控えいただきますようご協力お願い致します。

申告について

 所得税確定申告および市民税・県民税申告は、翌年度の市民税・県民税(住民税)を決める大切な手続きです。税務署や市役所から申告書等が届かない人でも、所得の状況によっては申告が必要になる場合がありますので、ご確認いただき、期限内に必ず申告をして下さい。

 市役所および出張会場では確定申告書A(給与、年金所得など)のみ受付できます。確定申告書B(営業、農業、不動産、利子、土地や株式などの譲渡、分離・損失申告など)、住宅ローン控除(1年目)を申告される方は最寄りの税務署にて申告してください。

スケジュール

 令和2年分確定申告及び令和3年度市民税・県民税申告受付日程表 [PDFファイル/71KB]

 ・受付時間は【午前】9時00分から11時30分、【午後】1時00分から3時30分(受付終了)です。

 ・会場の混雑状況によっては予定時刻より早く受付を終了します。

 ・土日祝(振替休日を含む)は受付しておりませんので、お間違えのないようにお気をつけ下さい。

 

 出張申告会場(2月2日〜2月10日)および本庁会場(2月16日〜2月19日)は、特に混雑が予想されます。

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、混雑緩和にご協力ください。

必要な書類

  • 給与・年金などの源泉徴収票の原本
  • その他収入がわかる書類(個人年金、生命保険、シルバー配分金 等)
  • 控除関係資料(生命保険・地震保険等の控除証明書 等)
  • 医療費控除の明細書・医療費のお知らせ
  • 通帳 または キャッシュカード
  • 印鑑(認印でも可)
  • 通知カード または マイナンバーカード
  • 身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード 等)

注意事項

  • 平成31年度より市民税・県民税の申告書は送付していません。必要な方は市役所税務グループ市民税担当までお問い合わせください。
  • 市役所および市内申告会場では確定申告書Bは受け付けていません。
  • 市内申告会場にコピー機はありません。(市役所のコピー機は有料となります)
  • 申告書を郵送で提出する場合、通帳またはキャッシュカードの写し、身分証明書の写し、通知カードまたはマイナンバーカードの写しを同封してください。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため申告会場内ではマスクの着用をお願い致します。
  • ご自宅での検温のご協力をお願い致します。
  • 体調の優れない方、熱がある方はご来場をお控えいただきますようご協力をお願い致します。

国税庁のホームページ

       所得税の確定申告(外部リンク)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?