ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民窓口グループ > 会社員で厚生年金に加入していた夫が退職したので、国民年金に加入する手続を教えてください。

本文

会社員で厚生年金に加入していた夫が退職したので、国民年金に加入する手続を教えてください。

更新日:2021年3月31日更新

【Q】質問 会社員で厚生年金に加入していた夫が退職したので、国民年金に加入する手続を教えてください。また、妻の私(夫に扶養されていました)も手続が必要ですか。

【A】回答 20歳以上60歳未満の方が会社などを退職して、厚生年金の加入者でなくなった(配偶者の扶養でなくなった)場合には、国民年金の「第1号被保険者」への加入手続きを行ってください。

手続に必要なもの
年金手帳または基礎年金番号の通知書、退職年月日のわかる書類(離職票、雇用保険受給資格者証、退職証明書などのどれか1つ。コピーでも結構です)、届出人の身分証明(マイナンバーカード、運転免許証など)
 ※代理人の場合は委任状が必要です。