ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民窓口グループ > 特定健康診査・特定保健指導実施計画等

本文

特定健康診査・特定保健指導実施計画等

更新日:2021年5月11日更新

 「特定健康診査」とは、生活習慣病を予防するために、40歳から74歳までの方を対象として、メタボリックシンドロームに着目した健診を実施するものです。

 その結果、生活習慣病のリスクの高い方に「特定保健指導」を行い、保健師や管理栄養士等の専門職が生活習慣の見直しを支援します。

 第3期高浜市国民健康保険特定健康診査・特定保健指導実施計画では、第2期(平成25年度~平成29年度)高浜市国民健康保険特定健康診査・特定保健指導実施計画の実施状況を踏まえ、特定健康診査及び特定保健指導の枠組みを維持し、受診率・実施率の向上に取り組み、被保険者における生活習慣病有病者及びその予備群の減少と健康の保持増進を図ります。計画期間は平成30年度~平成35年度までの6年間です。
 実施計画については、下のダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロード

 

令和3年度の実施予定

 特定健康診査の対象となる40歳以上の国民健康保険被保険者の方に対し、6月下旬に「受診券」を送付します。詳しい内容は、受診券に同封する次のご案内を参考にしてください。

 ・ 高浜市健康診査・がん検診等のご案内 日本語 [PDFファイル/118KB] / Português(ポルトガル語) [PDFファイル/245KB]

 ・ 健康診査受診票の記入方法及び特定保健指導のご紹介 日本語 [PDFファイル/174KB] / Português(ポルトガル語) [PDFファイル/323KB]

 ・ 令和3年度成人・高齢者健診詳細 日本語 [PDFファイル/299KB] / Português(ポルトガル語) [PDFファイル/458KB] 

 

※ 特定健康診査等は新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に努めて実施しますが、感染拡大の状況によっては予定を中止・変更する可能性があります。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)