ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民窓口グループ > 証明書申請時の本人確認

本文

証明書申請時の本人確認

更新日:2019年9月17日更新

 「なりすまし」などの不正な手段による住民票の写し等の交付申請を防止するとともに、市民の皆さんの個人情報を保護するため、「本人確認」を実施しております。
 ご理解とご協力をお願いいたします。

本人確認の対象

  • 市役所またはいきいき広場出張所の窓口において証明書等の交付申請を行う方
  • 郵便等により証明書の交付申請を行う方 など

本人確認を行う証明書等の名称

 住民票の写し、戸籍の附票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、戸籍謄抄本等、戸籍関係証明書等、身分証明書、その他諸証明
※受付窓口や申請方法の詳細は、「各種証明書の交付」のページをご覧ください。

本人確認の方法

来庁される場合  交付申請時に、官公署が発行した顔写真付きの身分証明書等をご提示ください。
 顔写真付きの身分証明書等をお持ちでない方は、健康保険被保険者証や年金手帳、医療受給者証など、本人であることが確認できる書類2点の提示をお願いします。
郵便申請の場合  交付申請書に、官公署が発行した顔写真付きの身分証明書等の写しを添付してください。
 顔写真付きの身分証明書等をお持ちでない方は、健康保険被保険者証や年金手帳、医療受給者証など、本人であることが確認できる書類2点の写しを添付してください。

官公署が発行した顔写真付きの身分証明書

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)
  • 旅券(パスポート)
  • 在留カード/特別永住者証明書(外国人登録証明書) など、氏名及び住所の確認ができるもの

※法人(債権者等)による第三者の住民票請求は、方法が異なります。詳しくはこちらの「法人(債権者等)による第三者の住民票等証明書交付申請」をご覧ください。