ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民窓口グループ > 他人の住民票・戸籍証明を発行してもらえるのでしょうか。

本文

他人の住民票・戸籍証明を発行してもらえるのでしょうか。

更新日:2019年9月13日更新

【Q】質問 他人の住民票・戸籍証明を発行してもらえるのでしょうか?

【A】回答

  1. 本人に依頼され、代理で請求する場合
     代理人が請求する場合には、委任者本人が自署した委任状が必要です。
     便箋等に、次の事項を本人が記載してください。
    • ア 委任状という題名
    • イ 代理人の住所、氏名
    • ウ 「私は、次の者を代理人と定め、次の権限を委任します。」という代理人・委任事項を明らかにする文言
    • エ 住民票・戸籍の証明書等、必要とする証明書とその通数
    • オ 日付
    • カ 本人の氏名及び住所(戸籍の証明書の場合にあっては、本籍及び筆頭者名を明らかにしてください。)
    • キ 本人の押印
       なお、証明書等の不正請求を防止するため、代理人の本人確認も行っています。本人確認書類(免許証・住民基本台帳カード・パスポート等)を提示してください。
  2. 自分で使用するため、他人の証明書を請求する場合
     他人の住民票や戸籍の証明書を請求する場合には、プライバシー保護のため、具体的な使用目的及び請求者の資格を明示していただきます。
     なお、不当な使用目的であると認められる場合には、請求に応じられません。