ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策グループ > 交差点安全支援システム実証事業

本文

交差点安全支援システム実証事業

更新日:2021年3月17日更新

高浜市 × 愛知工科大学 × アイチシステム株式会社
交差点の安全支援システム(ITSシステム)の実証事業

 高浜市と愛知工科大学(宇野新太郎教授)とアイチシステム株式会社(本社:豊田市)が共同で、ITS技術を活用した中小規模の交差点用の安全支援システムの実環境下(公道)での運用実証実験を実施しました。

 具体的な取り組み内容は、ITS技術を活用した交差点安全支援システムを高浜市内の交差点付近の電信柱に設置し、システムが適切に機能するかに加え、また、効果の有無、例えば一時停止する車両の割合など、装置の設置前後で交通にどのような変化(効果)をもたらしたかのデータを取得・分析し、システムの有用性を検証しました。

 

実証事業の分析結果( アイチシステム株式会社様からの分析結果より)

 

スライド1

スライド2

スライド3

スライド4

スライド5

スライド6

スライド7

スライド8

スライド9

スライド10

スライド11

スライド12