ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康推進グループ > 高浜市電子母子健康手帳アプリ導入・運用業務に係るプロポーザル結果について

本文

高浜市電子母子健康手帳アプリ導入・運用業務に係るプロポーザル結果について

更新日:2020年7月6日更新

高浜市電子母子健康手帳アプリ導入・運用業務に係るプロポーザル結果について

事業名称

高浜市電子母子健康手帳アプリ導入・運用業務

事業内容

 スマートフォンが身近な情報ツールとして定着する中、母子保健の分野においても保護者が手軽に情報を取得できる環境が求められている。また母子健康手帳の交付に占める外国人住民の割合が増え、母国語での情報を必要とする方が増加している状況にある。
 そこで、定期接種の追加など制度改正に柔軟に対応するとともに、外国語での子育て支援を充実させるなど、現行の母子健康手帳を補完するため、電子母子健康手帳アプリを導入する。本市の期待する事業効果を満たすアプリについて提案を受け、最も適した提案事業者を選定するものである。

選定方法

高浜市電子母子健康手帳アプリ導入・運用業務受託候補者選定委員会において、提案書、プレゼンテーションの内容により、
本市が求める市民サービスの向上への対応、アプリ機能、サポート体制、運用経費等について総合的に判断し、導入候補者を選定する。

選定結果

・提案事業者数  2事業者

 
提案事業者 結果
株式会社ミラボ 導入候補次点者
株式会社エムティーアイ 導入候補者

 

みなさんの声をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?