ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

畜産について

更新日:2019年9月13日更新

高浜市の畜産

 高浜市の畜産は、地場産業である養鶏業があります。
 飼養羽数は、平成30年度において1,000羽以上の成鶏が60,900羽、飼養農家戸数は7戸となっています。
 養鶏経営の現状は、古くからの集落の中における地域密着型養鶏経営がとられており、経営を行ううえで、鶏舎から生じる悪臭等の環境に対する配慮は必要条件となっています。
 市では、畜鶏舎悪臭防止対策をより一層推進していくために、畜産農家の方々を対象に補助制度を行うことにより、地域住民の皆さん方により良い環境における日常生活を過ごしていただけるように悪臭の低下に取り組んでいます。

畜鶏舎悪臭防止対策事業費補助金のご活用を!!

 地域環境保全のために畜鶏舎から発生する悪臭の抑制のために消臭剤等を購入された畜産農家を対象として、その購入費の一部を補助しています。
 今後、新たに取組みをお考えの畜産農家の方々は、ご連絡ください。