ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 経済環境グループ > 新型コロナウイルス等の感染症対策のための家庭ごみの捨て方

本文

新型コロナウイルス等の感染症対策のための家庭ごみの捨て方

更新日:2021年1月6日更新

 

新型コロナウイルス等の感染症対策のための家庭ごみの捨て方

 新型コロナウイルス等の感染症に感染した方やその疑いのある方がご家庭にいらっしゃる場合、感染した方が使用されたティッシュやマスク等を家庭ごみとして捨てる時に以下のことに注意していただくようお願いします。

1 ごみ袋はいっぱいになる前に早めに出してください。

2 感染者が使用したティッシュやマスクは、高浜市可燃ごみ指定袋に入れ空気を抜いてしっかり縛って封をして出してください。

3 感染者が触れたごみを袋に入れる場合は、直接手を触れないよう注意してください。

4 可燃ごみを捨てた後はしっかり手洗いしてください。

環境省からのごみの捨て方についてのチラシ<外部リンク>をご参照ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)