ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 経済環境グループ > 高浜市移住定住就業支援事業補助金について

本文

高浜市移住定住就業支援事業補助金について

更新日:2021年8月10日更新

高浜市移住定住就業支援事業補助金について

1 概要

 東京一極集中の是正、地方の担い手不足に対処するため、東京圏(埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県)から本市に移住し、愛知県の運営するマッチングサイト(あいちUIJターン支援センター)に移住支援金対象求人として掲載される高浜市内の企業に就職して定着に至った方またはあいちスタートアップ創業支援事業費補助金事業における起業支援金の交付決定を受けた方に補助金を交付することにより、経済的な負担の軽減を図り、UIJターンを促進するものです。

2 補助対象者

 補助対象者の要件は、愛知県ホームページの「愛知県移住支援事業(移住支援金の支給)について」<外部リンク>の「2 支給要件」もしくは、あいちUIJターン支援センターWebページの「移住支援金制度 求職者向け」<外部リンク>の資格対象診断にて、ご確認ください。

 なお、本市は、勤務地(就業場所)と転入先が高浜市であることも要件となりますので、ご注意ください。

3 移住支援金対象求人

 あいちUIJターン支援センターホームページ<外部リンク>に掲載。「移住支援金対象」のマークが付いている求人が、移住支援金対象求人となります。

 なお、本市は、勤務地(就業場所)と転入先が高浜市であることも要件となりますので、「移住支援金対象」のマークが付いている高浜市内の企業が対象となります。

4 補助金額

  • 世帯の場合  1世帯につき100万円
  • 単身の場合  1人につき 60万円

 (※1回しか申請できません。)

5 支給申請手続き

 (1)、(2)のいずれかの申請区分ごとに規定する期間内に、下段の「6申請書類」に掲げている書類を高浜市経済環境グループまで提出してください。

 (1)移住就業者 

   転入後3か月以上1年以内、かつ、就業先の法人に連続して3か月以上在職していること。

 (2)移住起業者

   a,bのいずれか該当する期間内に申請すること。

 a 転入後に起業支援金の交付決定を受けた場合は、交付決定日以降であり、かつ、転入後3か月以上1年以内

 b 起業支援金の交付決定を受けた後に転入した場合は、交付決定日から1年以内であり、かつ、転入後3か月以上1年以内

6 申請書類

  ※申請書等は下記からダウンロードできます。

  ●交付申請

  1. 高浜市移住定住就業支援事業補助金交付申請書(様式第1)様式第1 [Wordファイル/27KB]様式第1 [PDFファイル/71KB]
  2. 高浜市移住定住就業支援事業補助金交付申請に関する誓約事項(別紙1)別紙1 [Wordファイル/24KB]別紙1 [PDFファイル/47KB]
  3. 愛知県移住支援事業に係る個人情報の取扱い(別紙2)別紙2 [Wordファイル/22KB]別紙2 [PDFファイル/30KB]
  4. 就業証明書(様式第2)(就業する場合に限る。)様式第2 [Wordファイル/27KB]様式第2 [PDFファイル/35KB]
  5. 本人確認書類
  6. 移住元に関する要件を証する住民票の除票または戸籍の附票
  7. 移住元に関する要件を証する雇用保険被保険者証または確定申告書の写し(通勤者に限る。
  8. 通学期間及び通学していた大学等の所在地が分かる書類(通学期間を合算する場合)
  9. 移住先に関する要件を証する住民票の写し
  10. 在留資格が確認できる書類(外国人に限る。)
  11. 移住元の市区町村税の納税証明書(過去5年分)等市区町村税の滞納がないことが確認できる書類
  12. 起業支援金の交付決定通知書の写し(起業する場合に限る。)
  13. 世帯に関する要件を証する世帯全員の続柄の記載された住民票の除票(2人以上の世帯員が移住元において、同一世帯)(世帯に関する要件をすべて満たす場合)
  14. 世帯に関する要件を証する世帯全員の続柄の記載された住民票の写し(2人以上の世帯員が申請時において、同一世帯)(世帯に関する要件をすべて満たす場合)

  ●補助金の請求

  1. 高浜市移住定住就業支援事業補助金交付請求書(様式第7)様式第7 [Wordファイル/26KB]様式第7 [PDFファイル/33KB]
  2. 高浜市移住定住就業支援事業補助金交付決定通知書の写し
  3. その他市長が必要と認める書類

7 参考

愛知県移住支援事業ホームページ<外部リンク>

あいちUIJターン支援センターホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?