ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災 > ハザードマップ > ハザードマップ(地震・水害)

本文

ハザードマップ(地震・水害)

更新日:2019年9月13日更新

高浜市地震防災マップ

 地表震度分布や液状化危険度、避難所などを掲載しています。(PDF形式)
冊子は防災防犯グループで配布しています。(猿投・高浜断層のマップを除く)

 高浜市地震防災マップ【全ページ】[PDFファイル/35MB]

※マップは平成27年3月時点のものです。
避難所等の変更がありますので、こちらのファイルもあわせてご参照ください。
 最新の避難場所・指定避難所マップ(P4~5) [PDFファイル/9.26MB]

高浜川・稗田川浸水ハザードマップ

 高浜川およびその支川の稗田川の浸水予想区域・予想される水深、平成12年9月11日に発生した東海豪雨浸水実績区域などを掲載しています。

※津波浸水予想区域は、より新しい想定である高浜市地震防災マップの津波の最大浸水水深分布でご確認ください
​※印刷物をスキャナで読み込みつなぎ合わせた画像のため、一部ずれが生じていますので
ご了承ください。

 高浜市水害ハザードマップ [PDFファイル/4.5MB]

高浜川・前川流域における想定最大規模の降雨による浸水予想図(外部リンク)

 愛知県においては、東海豪雨を契機に水防法で指定された河川(洪水予報河川、水位周知河川)において作成する「洪水浸水想定区域図」のほか、水防法の指定区間外(上流部や支川)についても浸水リスク情報として「浸水予想図」を提供しております。
 高浜川、前川流域の想定最大規模の降雨による浸水予想図等は愛知県のホームページでご覧いただけます。

矢作川における想定最大規模の降雨による洪水浸水想定区域図(外部リンク)

 国土交通省中部地方整備局豊橋河川事務所は、平成27年の水防法の改正に基づき、豊川・矢作川水系における想定最大規模の降雨による洪水浸水想定区域図等を平成28年5月31日に公表しています。
 想定最大規模降雨による洪水浸水想定区域図等は、豊橋河川事務所ホームページでご覧いただけます。

 豊橋河川事務所 矢作川洪水浸水想定区域図(関係市町別)<外部リンク>

土砂災害マップ(外部リンク)

 普段からお住まいの場所が土砂災害警戒区域に指定されているかを愛知県統合型地理情報システム「マップあいち」の土砂災害情報マップにてご確認いただけます。

 マップあいち<外部リンク> 土砂災害情報マップ<外部リンク>

愛知県高潮浸水想定(外部リンク)

愛知県建設部港湾課が平成26年11月26日に高潮浸水想定を公表しました。
下記リンクより想定の解説や浸水想定図を確認できます。

災害時帰宅困難者支援ルートマップ

 高浜市では東海地震の警戒宣言発令時や突発地震時に公共交通機関の停止してしまった場合に備え、徒歩で帰宅する方を支援するための災害時帰宅困難者支援ルートマップを作成しました。

主な記載内容

  • 徒歩帰宅経路
  • 徒歩帰宅支援ステーション
    (愛知県と災害時における徒歩帰宅者支援に関する協定(確認)書を締結したコンビニエンスストア、郵便局、ガソリンスタンド)
  • 避難所(地震災害時の基幹避難所)

受けられる支援内容

  • 水道水、トイレの提供
  • ラジオなどのメディアを通じた情報の提供
  • 市から提供を受けた地図などによる帰宅可能な道路に関する情報の提供
    (徒歩帰宅支援ステーションによっては、営業していない場合など、水道水、トイレなどの支援を受けれられないことがあります)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)