ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 税務グループ > 他人に譲ったバイクと軽自動車税種別割について

本文

他人に譲ったバイクと軽自動車税種別割について

更新日:2019年9月13日更新

友達にバイクを譲りましたがどうすればよいのでしょうか?

 バイクを譲った方は廃車する手続きをし、バイクを譲り受けた方はそのバイクを登録する必要があります。
 その際、「譲渡証明書」、そのバイクのナンバープレート及び「標識交付証明書」、「軽自動車税(種別割)納税義務(消滅)申告書」、「軽自動車税(種別割)納税義務発生申告書」が必要となります。
※「譲渡証明書」・「軽自動車税(種別割)納税義務(消滅)申告書・「軽自動車税(種別割)納税義務発生申告書」は税務グループに用意してあります。
 バイクを譲り受けた方が市役所に来るケースが多いと思いますが、必ず「譲渡証明書」及び「軽自動車税(種別割)納税義務(消滅)申告書」の譲った方の住所、氏名等の記入・押印を忘れずにお願いします。