ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 税務グループ > 軽自動車から普通車に乗り換えた場合の軽自動車税種別割について

本文

軽自動車から普通車に乗り換えた場合の軽自動車税種別割について

更新日:2019年9月13日更新

4月15日に軽自動車から普通車に乗り換えましたが軽自動車税の納税通知書がきました。これはどういうことですか?

 軽自動車税種別割は、4月1日現在で登録されている所有者に1年分が課税されることになります。したがって、4月1日以降に廃車手続きをとった場合は、その年は税金を納付していただくことになります。
 なお、普通車は登録された月に応じ月割で自動車税種別割がかかります。