ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ >   > 高浜市新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業休業協力金の申請について 変更

本文

高浜市新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業休業協力金の申請について 変更

更新日:2020年8月11日更新

 

高浜市新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業休業協力金の申請について

※申請期限を延長しました。【10月14日(水曜日)17時00分必着】

※新型コロナウイルス感染症に関連した詐欺にご注意ください。


新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため事業を自主的に休業した理容業または美容業の事業者に対する、高浜市新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業休業協力金(以下「休業協力金」という。)を交付します。


●休業協力金交付申請期間

令和2年7月6日(月曜日)から10月14日(水曜日)まで ※申請は期日最終日(17時00分)までに「必着」となります。


●休業協力金交付対象者

休業協力金の交付対象者は、愛知県新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業組合員休業協力金または愛知県新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業休業協力金(以下「県理美容休業協力金」という。)の交付対象者のうち、以下の(1)から(4)すべて該当すること。

(1) 市内で理容所等(理容師法(昭和22年法律第234号)第11条の2の規定による確認を受けた理容所または美容師法(昭和32年法律第163号)第12条の規定による確認を受けた美容所をいう。以下同じ。)を開設していること。

(2) 市内の理容所等を主たる店舗として、県理美容休業協力金の交付を受けたこと。

(3) 県内の他の地方公共団体から同様の趣旨の協力金等の交付を受けていないこと。

(4) 休業協力金の交付申請日及び交付決定日において、倒産し、または廃業していないこと。


●休業協力金交付申請時に必要な書類   

※申請書等(以下1,2の部分)ダウンロードは、ここからできます。 [PDFファイル/189KB]

1 高浜市新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業休業協力金交付申請書(請求書)(様式第1)の表面と裏面

2 高浜市新型コロナウイルス感染症対策理容業・美容業休業協力金の申請に関する誓約書(様式第2)

3 県理美容休業協力金の交付を受けたことが分かる書類
※県理美容休業協力金の振り込みを受けた通帳の表面と振り込みされた金額がわかる部分の写し

4 申請者及び振込先口座名義人の本人確認ができる書類
※自動車運転免許証の表面と裏面の写し等

5 休業協力金の振込先口座が分かる書類
※休業協力金振込先の通帳の表面(3番と同じ通帳であれば表面は省略可とします。)とその裏面


●書類提出先

期日までに郵送または窓口へ提出してください。※提出前に「申請書提出チェック表」で再確認願います。

※「申請書提出チェック表」のダウンロードは、ここからできます。 [PDFファイル/228KB]

・郵送提出の場合:〒444-1398 高浜市青木町四丁目1番地2

        高浜市役所 経済環境グループ 理美容業休業協力金担当 宛て

・窓口提出の場合:高浜市役所 1階 経済環境グループ (理美容業休業協力金)

        ※窓口付近に投函ボックスを設置します。


●休業協力金交付金額

1交付対象者あたり 10万円


●その他の注意事項

交付決定に対し、以下の(ア)~(ウ)のいずれかに該当する場合は、交付決定の取り消し、または、休業協力金の交付を受けたのちに判明した場合は返金していただきます。

(ア)休業協力金の交付対象者でないと明らかになったとき。 

(イ)申請書または申請書に添えた書類に虚偽若しくは不正が判明したとき。 

(ウ)県理美容休業協力金の交付決定が取り消されたとき。(県理美容休業協力金の返還となった場合を含みます。)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


休業等の協力要請にかかる協力金について
飲食店応援テイクアウトプロジェクト