ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 第7次高浜市総合計画 > 高浜市の未来の姿をあらわすキャッチフレーズを募集します

本文

高浜市の未来の姿をあらわすキャッチフレーズを募集します

更新日:2021年6月25日更新

高浜市では、令和5年度からの新たなまちづくりの設計図である第7次高浜市総合計画の策定を進めています。
そこで、この計画で目指す10年後の目指すべき高浜市の姿をあらわすキャッチフレーズを募集します。

 

キャッチフレーズの応募はコチラから ⇒ 応募フォームへ

 

キャッチフレーズの作り方

このチラシの裏面に高浜市の未来を描く市民会議(※)で考えたキーワードが書いてありますので、キーワードを組み合わせて、10年後の高浜市がこんなまちになっていたらいいなということが思い浮かぶ、素敵なキャッチフレーズを考えてみてください。
(参考)第6次高浜市総合計画のキャッチフレーズは・・・

参考例

応募にあたって

◆募集期間 令和3年6月25日(金)~令和3年7月5日(月)
◆応募できる人 市内に在住、在勤または通学している方
◆応募方法 応募用紙に必要事項を記入の上、郵送・持参・FAX・電子メールのいずれかでご応募いただくか、市公式ホームページの応募フォームから応募してください。

 ◆応募・問合せ先

 高浜市総合政策グループ 〒444-1398 高浜市青木町四丁目1番地2
 電話:0566-52-1111 FAX:0566-52-1110 Eメール:seisaku@city.takahama.lg.jp

応募いただいたキャッチフレーズについて

◆応募作品は、自作で未発表のものに限ります。
◆著作権はすべて高浜市に帰属します。
◆応募作品については、高浜市おいて必要に応じて一部修正する場合があります。
◆応募にかかる費用は応募者の負担とし、応募作品は返却しません。
◆採用された作品は、第7次高浜市総合計画をはじめとした市の様々な場面で使用します。

☆キャッチフレーズとして採用された方には、高浜市市制50周年記念オリジナルグッズ(詰め合わせ)を進呈します。

キャッチフレーズ決定までの流れ

キャッチフレーズの応募はコチラから ⇒ 応募フォームへ

 

​キャッチフレーズを考えるときに参考にしていただく「キーワード」について​

 キャッチフレーズを考える際に、以下の99のキーワードをご参考にしてください。ここに記載のないキーワードでも未来の高浜市を表現するのにふさわしいキーワードがあれば、ご使用ください。

 
ALL FOR ONE アートのまち 技・食・住 すみやすいまち
高浜から世界へ 業(わざ) 元気
共生・共に生きる 愛着 世代のつながり
認め合う やさしい ジェネレーション
共感・共に感じる 安全・安心! 大家族
子どもの未来を感じる 夢があふれる 思いやり
楽しめる環境づくり 自慢 突き抜ける
未来のタネ PROUD OF 〇〇〇〇〇 ありがとう・ありがとうの町
多文化のつながり 離れたくない スマイル(微笑み)
実る ネットワーク いつでも どこでも スポーツ
人とのつながり クリーン 育む(はぐくむ)
サスティナブル きれいなまち 出逢い
つなぐ・つながる 緑あふれる 幸せ
絆・きずな 溢れる思いやり 挑戦・チャレンジ
助け合い しあわせ一杯 好き・大好き
living  together うれしい おたがいさま
活気あふれる みんなの心にいつもたかはま 自分のまち
パワフル Happy  Life
エナジー ものづくり 笑顔(笑う)
アイデア かわらないまち ふれあい(ふれあう)
イノベーション みんな
セーフティ 全員集合! 希望
ラブ&ピース 人が輝くまち 誇り
少し進化 きらめく 輪・和
レボリューション 一家団欒 はじめる
近未来 ゆったり 居心地のいい
進化しつづける みんな主役 やすらぎ
先駆け 魅力
多種多様 先駆的
住みよい 楽しい 咲く
一生住み続ける 認め合い 一歩
コンパクトシティ 来たい、住みたい 羽ばたく
受け継ぐ 憧れるまち ふるさと

 

キャッチフレーズの応募はコチラから ⇒ 応募フォームへ