高浜市役所各グループのページ行政グループ公共施設のあり方検討について


公共施設のあり方検討について


☆最新情報☆
・高浜市公共施設総合管理計画を公表しました。(同ページの下記をご覧ください)
・高浜市公共施設総合管理計画(案)について、皆さんの意見を募集します。(募集期間は終了しました)
・高浜市公共施設マネジメント基本条例を制定しました。(同ページの下記をご覧ください)
・高浜市公共施設マネジメント推進委員会を設置しました。(同ページの下記をご覧ください)
・高浜市の公共施設のあり方を考える市民説明会を開催しました。(同ページの下記をご覧ください)


☆進行中の事業☆

・市役所本庁舎整備事業(事業名をクリックしてリンク先をご覧ください)

・高浜小学校等整備事業(事業名をクリックしてリンク先をご覧ください) 


 公共施設あり方検討の趣旨

 現在、高浜市内の公共施設は経年による老朽化、市民ニーズの変化等、様々な課題を抱えています。また、老朽化した建物を維持する上では、大規模な改修、修繕が必要となります。しかし、厳しい財政状況から、全ての施設を大規模な改修、修繕を行うことは難しい状況となっています。

 限られた財源、資産をより有効に活用し、行政サービスのあり方・公共施設のあり方の全体方針を検討・作成し、持続可能な自立した基礎自治体を目指すことを目的とし、公共施設の今後のあり方を検討していきます。

 これまでの検討経過

年度 取り組み内容
平成23年度 ◆公共施設の現状をとりまとめた「高浜市公共施設マネジメント白書」を策定。
平成24年度 ◆白書をもとに市民・有識者を交えた検討を進めるために「公共施設あり方検討委員会」を設置。
◆公共施設あり方検討委員会より、公共施設のあり方の今後の方針を示した「公共施設マネジメ
 ント基本方針」及び、施設の総量圧縮、機能移転等を踏まえた複数の改善案を取りまとめた「公
 共施設改善計画(案)」を「高浜市公共施設あり方計画(案)」として提言を受ける。
平成25年度 ◆耐用年数の長寿命化、コストの平準化を考慮した保全スケジュール等のアクションプラン(実施
 計画)を取りまとめるため、「公共施設保全計画」を策定(〜平成26年5月)
平成26年度 ◆6月 高浜市公共施設あり方検討委員会からの提言を踏襲し、高浜市としての方針を取りまとめ た「高浜市公共施設あり方計画(案)」を策定。
◆7月 同計画(案)のパブリックコメントを実施(〜7月31日)
◆8月〜10月、同計画(案)の地域説明会を実施(予定)
平成27年度 ◆ 7月 高浜市公共施設マネジメント基本条例(案)のパブリックコメントを実施(〜7月31日)
◆ 9月 同条例案を議会に上程
      高浜市公共施設マネジメント推進委員会を設置
◆11月〜1月 「高浜市公共施設総合管理計画」の策定に伴う、地区説明会を実施

◆2月 高浜市公共施設総合管理計画(案)のパブリックコメントを実施(2/16〜3/1)
◆3月 高浜市公共施設総合管理計画を策定


 高浜市公共施設総合管理計画(平成28年3月策定)

 市は、公共施設の老朽化問題に対する課題解決のため、将来を見据え、安定して行政サービスが維持していくことができるように、公共施設の総量圧縮、長寿命化などをふまえた全体方針である「公共施設あり方計画(案)」を平成26年6月に策定しています。
 さらに、道路・橋・上下水道などの「インフラ施設」の方向性をまとめた、「インフラ長寿命化計画(案)」を策定し、「公共施設あり方計画(案)」を踏まえた「高浜市公共施設総合管理計画」としてとりまとめました。


○高浜市公共施設総合管理計画(8,011KB pdfファイル)
 ○公共施設推進プラン(847KB pdfファイル)
 ○インフラ施設推進プラン(594KB pdfファイル)

○高浜市公共施設総合管理計画ダイジェスト版(2,493KB pdfファイル)

○高浜市長期財政計画(6,862KB pdfファイル)


■平成28年2月16日から3月1日の期間において、「高浜市公共施設総合管理計画(案)」の意見募集を実施しました。提出された意見については、ホームページ及び4月15日号広報にて公表します。
 ※意見募集時の内容(ページ)は、こちらをクリックしてください。

○パブリックコメント意見対応結果(476KB pdfファイル)


 高浜市の公共施設のあり方を考える市民説明会を開催します。

 現在、公共施設に加え、道路・橋りょう・上下水道などのインフラ資産も含めた公共施設全体のあり方(再配置・長寿命化)をまとめた「公共施設等総合管理計画」の策定を進めています。

 そこで、主要公共施設のあり方や、各小学校区における公共施設整備の今後の姿などについて、市民の皆さんと情報を共有し、ともに考えていくため、講演会と市民説明会を開催します。


「高浜市の公共施設のあり方を考える市民説明会」のチラシはこちらから


アンケート集計結果及び質疑はこちらから(各小学校区のアンケート結果及び質疑は下記よりご覧ください)
 
対 象 日 程 場 所 資料、アンケート結果(各小学校区)
高浜小学校区

平成27年
11月4日
(水)
午後00分から

高浜市役所 ・高浜小学校区アンケート結果及び質疑
・質問意見に対する回答書

資料

高取小学校区

11月18日(水)
午後7時から
高取公民館 ・高取小学校区アンケート結果及び質疑
・質問意見に対する回答書

資料
小学校区

12月2日(水)

午後7時から
高浜南部公民館 ・港小学校区アンケート結果及び質疑
質問意見に対する回答書

資料
吉浜小学校区 12月16日(水)
午後7時から
吉浜公民館 吉浜小学校区アンケート結果及び質疑
質問意見に対する回答書

資料
翼小学校区 平成28年

1月14日(木)
午後7時から

翼ふれあいプラザ ・翼小学校区アンケート結果及び質疑
・質問意見に対する回答書

資料
※各説明会に寄せられた質問・意見の回答については、随時更新していきます。


 高浜市公共施設マネジメント推進委員会


本市では、これまでにハコモノ施設を対象に、今後の全体方針をまとめた、公共施設あり方計画の策定などを目的とした委員会を平成24年度に設置して、検討を進めてきました。

今後、ハコモノ施設にインフラ資産を加えた、公共施設全般にわたる計画を策定するため、公共施設に関する各専門分野の視点から、今後の公共施設のあり方について検討し、市に対して提言することなどを目的として、高浜市公共施設マネジメント基本条例第8条に基づき、委員会を設置します。 構成は、学識経験者などの5名。

■会議内容

日 時 会 場 内 容 資料 会議録等
平成27年
8月5日(水)
10時〜
高浜市役所
4階会議室
・委員長及び職務代理者の選出について
・高浜市の公共施設マネジメントのこれまでの取組みについて
・高浜市の公共施設マネジメントの現状について
次第
・資料 123
 45-15-25-370
議事録
10月26日(月)
9時30分〜
高浜市役所
4階会議室
・推進プラン見直し(案)について
・インフラ施設の現状と課題及び基本的な方針ついて
・高浜市の公共施設のあり方を考える市民説明会について
・次第
・資料1、1-1
・資料2、3
議事録
平成28年
2月12日(金)
10時〜
高浜市役所
4階会議室

※「資料」「議事録」等の各部分をクリックしていただくと、それぞれの資料が閲覧できます。(PDFファイル形式)


■委員構成(敬称略)

役 職 氏 名 備     考
委員長 南 学 東洋大学 客員教授
職務代理 谷口 元 名古屋大学 客員教授
委員 松山 明 中部大学工学部建築学科准教授
委員 児玉 善郎 日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科教授
委員 神谷 坂敏 副市長



 高浜市公共施設マネジメント基本条例を制定しました。


 市は、公共施設の老朽化問題に対する課題解決のため、将来を見据え、安定して行政サービスが維持していくことができるように、公共施設の総量圧縮、長寿命化などをふまえた全体方針である「公共施設あり方計画(案)」を平成26年6月に策定しています。

 今後40年間にわたる「公共施設あり方計画」を着実に進めていくためには、市民の皆さんとともに公共施設の現状・課題に対する理解を深め、公共施設の老朽化問題が今後の財政運営に深刻な影響を及ぼすことがないよう、持続可能な財政運営のもと、よりよい形で公共施設を次の世代へ引き継いでいくことが大切です。

このことから、この取組みにおいて一貫して守られるべき基本的事項を共有し、協働して次の世代に対する責任を果たしていくため、高浜市公共施設マネジメント基本条例を制定しました。


「高浜市公共施設マネジメント基本条例」 (全文) (PDF133KB)

「高浜市公共施設マネジメント基本条例」 (解説版) (PDF286KB)


パブリックコメントの内容についてはこちらから


 高浜市公共施設あり方計画(案)説明会を開催しました。

 「高浜市公共施設あり方計画(案)」の市民向け説明会を各小学校区単位で開催します。
 子どもや孫の世代に公共施設を引き継いでいくために、わたしたちには何ができるのか、一緒に考えてみません
か?皆さんのご参加をお待ちしています。


 「高浜市公共施設あり方計画(案)」説明会チラシはこちらから

 説明会は下記日程で開催され、延べ146名の市民の皆さまにご参加いただききました。
また、説明会では計画(案)に対する質問・意見等をいただくとともに、公共施設の今後のあり方についてのアンケ
ートを実施しました。今後も高浜市の公共施設の現状と課題についての周知を図るとともに、市民の皆さまからい
ただいたご意見を参考に、高浜市の公共施設のあり方を検討していきたいと考えています。

アンケート集計結果及び質疑はこちらから(各小学校区のアンケート結果及び質疑は下記よりご覧ください)
 
対 象 日 程 場 所 アンケート結果(各小学校区)
高浜小学校区

平成26年
8月29日
(金)
午後530分から

高浜市役所 高浜小学校区アンケート結果及び質疑

小学校区

9/17(水)
午後7時から

高浜南部公民館 港小学校区アンケート結果及び質疑
吉浜小学校区

9/25(木)

午後7時から
吉浜公民館 吉浜小学校区アンケート結果及び質疑
高取小 学校区

10/16(木)
午後7時から

高取公民館 高取小学校区アンケート結果及び質疑
翼小学校区

10/23(木)
午後7時から

翼ふれあいプラザ 翼小学校区アンケート結果及び質疑


 高浜市公共施設あり方計画(案)(平成26年度)

 平成26年6月、「高浜市公共施設あり方検討委員会」からの提言を踏襲し、今後の高浜市の行政サービスのあり方や公共施設マネジメントの全体方針を取りまとめた「高浜市公共施設あり方計画(案)」を策定しました。

 本計画(案)は 「高浜市
公共施設マネジメント白書」から見えてきた公共施設の現状と課題を踏まえ、今後40年間を見据え、安定して行政サービスが維持・提供していけるよう留意しながら、公共施設の総量圧縮、長寿命化、機能移転等を踏まえた全体方針や改善策をとりまとめています。
 また、公共
施設の具体的な維持管理や効率的かつ効果的な保全を行うため、建物の実態把握と劣化状況の調査を行い、この調査結果から設定した保全優先度を踏まえ、コストの平準化を図ったスケジュールも取りまとめています。

○高浜市公共施設あり方計画(案)(9,663KB pdfファイル)
 
○高浜市公共施設あり方計画(案)ダイジェスト版(2,232KB pdfファイル)


■平成26年7月1日から7月31日の期間において、「高浜市公共施設あり方計画(案)」の意見募集を実施しました。
 提出された意見については、ホームページ及び10月1日号広報
にて公表します。
 ※意見募集時の内容(ページ)は、こちらをクリックしてください。


○パブリックコメント意見対応結果(178KB pdfファイル)


 高浜市公共施設あり方検討委員会(平成24年度)


 高浜市公共施設あり方検討委員会は限られた財源及び資産をより有効に活用するため、高浜市公共施設マネジメント白書に基づき、「高浜市公共施設あり方計画」を策定することを目的として設置しました。
 構成は、学識経験者、市民などの6人。

■会議内容

日 時 会 場 内 容 資料 会議録等
平成24年
8月24日(金)
19時〜
高浜市役所
4階会議室
・委員長の選任及び職務代理者の指名に
 ついて
・高浜市の現状と課題の整理について
・委員会の公開方法について
次第
・資料
議事録
10月14日(日)
13時30分〜
高浜市役所
4階会議室
・高浜市公共施設あり方計画マネジメント方 針(案)について
・今後の施設の建替え・改修にかかるコスト 試算について
・分野別(用途別)の方向性に向けて
次第
・資料1-1
・資料
議事録
12月16日(日)
13時30分〜
いきいき広場ホール 公共施設マネジメント基本方針(案)について
・公共施設改善計画の方向性について
・モデルケースのイメージについて

次第
・資料1-1
・資料1-2
・資料2-1
議事録
平成25年
2月9日(土)
13時30分〜
高浜市役所
4階会議室
・高浜市公共施設あり方計画(案)について 次第
・資料 
議事録
3月23日(土)
13時30分〜
高浜市役所
4階会議室
・高浜市公共施設あり方計画(案)について 次第
・資料
議事録

※「資料」「議事録」等の各部分をクリックしていただくと、それぞれの資料が閲覧できます。(PDFファイル形式)


■委員構成(敬称略)

役 職 氏 名 備     考
委員長 南 学 神奈川大学 人間科学部特任教授
指定管理者モニタリング・評価研究所副所長
職務代理 谷口 元 名古屋大学 大学院教授
全学施設計画推進室長 工学部施設整備推進室長
委員 小松 幸夫 早稲田大学 理工学術院創造理工学部建築学科教授
委員 望月 伸一 NPO法人施設マネジメント研究会 専務理事
委員 笠松 栄治 前高浜市代表監査委員(公認会計士)
委員 小笠原 芳夫 高浜市の未来を創る市民会議 財政分科会市民リーダー



■「高浜市公共施設あり方計画(案)」を提出しました

 平成25年3月23日に高浜市公共施設あり方検討委員会より、市長に対して「高浜市公共施設あり方計画(案)」を提出しました。
 高浜市公共施設あり方検討委員会では、平成24年8月20日の設置以来、市の保有する公共施設のあり方に係る今後の方向性について、全5回の審議を重ね「高浜市公共施設あり方計画(案)」に係る将来に向けた公共施設の改善策等を取りまとめた全体方針である「公共施設マネジメント基本方針」及び、公共施設の総量圧縮、機能移転等を踏まえた複数の改善案を取りまとめた「公共施設改善計画(案)」をまとめました。
 提言をまとめる中では、平成23年3月11日に発生した東日本大震災、また平成24年12月2日に発生した中央自動車道笹子トンネルの崩落事故による経験から見えてきた課題や教訓を踏まえ、安心・安全を確保した公共施設のあり方を検討することを盛り込みました。今回の提言が、市民全体の貴重な財産である公共施設を、有効的かつ効率的に、安心・安全に活用できる一助となることを委員一同祈念しております。

高浜市公共施設あり方計画(案)(公共施設あり方検討委員会提言)(5.4MB)


 高浜市公共施設マネジメント白書(平成23年度)



※「高浜市公共施設マネジメント白書」のダウンロードはこちらから



問合せ先

  

 高浜市役所 行政グループ (0566)52-1111 内線351
 E-mail:gyosei@city.takahama.lg.jp<お願いとご注意>