高浜市役所各グループのページ文化スポーツグループ勤労青少年ホーム跡地活用事業について


勤労青少年ホーム跡地活用事業について


☆最新情報☆

【3/31】勤労青少年ホーム跡地活用事業基本方針を公表しました。(同ページの下記をご覧ください)

 事業の趣旨

 高浜市では「公共施設総合管理計画(平成27年度)」において、今後の社会情勢や景気の動向を考慮すると、さらに厳しい財政状況が見込まれることから、施設の総量圧縮により生じた未利用資産については、資産の売却や貸付などの方法について検討するとしています。
 
 勤労青少年ホームについては、他施設へ機能移転等を行い、跡地については、プール等を含むスポーツの拠点となる施設を民間業者が整備することとし、
以下3つの目的に基づき事業化を目指すものです。
 
 (1)市民がスポーツに親しむことのできる新たな拠点をつくることで、スポーツ振興を図り、
   市民の健康増進や市民交流の場を充実させること。

 
 (2)「高浜小学校等整備事業基本計画(平成28年2月)」において、高浜小学校の建替えを
   機に、水泳指導は民間施設で行うこととしており、学校プール機能を有する民間施設を活用
   した新たな水泳指導の取組みを進めていくこと。


(3)民間のノウハウを活用して、可能な限り財政負担を軽減すること。


 募集及び選定スケジュール

 

内 容 日 程
基本方針の公表 平成29年3月31日
実施方針の公表(予定) 平成29年5月
事業者公募(予定) 平成29年7月
事業者の決定及び公表(予定) 平成29年12月
事業契約締結(予定) 平成30年3月


 1.勤労青少年ホーム跡地活用事業 基本方針の公表について


(1)勤労青少年ホーム跡地活用事業の実施にあたり、基本方針を定めましたので、次のとおり公表します。

勤労青少年ホーム跡地活用事業基本方針[116KB pdfファイル]

問合せ先

  

 高浜市役所 文化スポーツグループ (0566)52-1111 内線330
 E-mail:bunka@city.takahama.lg.jp<お願いとご注意>